Dialysis

岡山などの人工透析が必要な病気

看護師

私の父が最近人工透析になりました。それまで特に気にしていなかった病気と治療法でした。父が透析になったきっかけは糖尿病でした。また、生まれつき膵臓に石があり、それが原因で体の機能が上手くいかず糖尿病を患い腎臓を悪くし透析になったと岡山の医師の説明を受けました。透析は全身の血を入れ替える治療のため、透析の間中はベッドで寝ていなければなりません。父の透析は1日おきに4時間です。それでも父は仕事を続けています。1日置きに夜間透析を受けに行き、翌朝また仕事に向かいます。岡山では透析をすると障害者手帳が与えられます。父は障害者一級になりました。そのため病院費用は無料です。それがなければ月に40万~50万かかると言われました。また、障害者年金も貰うことが出来ます。申請して貰えるまでには半年から1年かかると言われています。貰えるようになると申請してからの分が一気に貰えるそうです。透析をした後は体調がいいらしく顔色も良くなります。
また、透析をするために岡山でシャフト手術をしなければなりません。父はタバコを吸っていたため、血管がもろく、手術をしてもその血管を使うとすぐ潰れてしまい、2週間に1回は手術をしていました。腕にはもう手術できる場所がないと足の血管で現在は治療しています。透析をすると血液がキレイになるので長生きできると言います。治療は辛いでしょうが、がんばって長生きしてほしいです。

NEW POSTS

カルテ

岡山での人工透析の種類について

腎不全などが原因で衰退してしまった腎機能を補うために行…

Read More
ガッツポーズ

岡山の透析とはいったい何なのか

透析、または人工透析という事を聞いたことがないでしょう…

Read More
聴診器

岡山での透析中気を付けてるべきこと

人工透析を受けている方は、岡山では色々な制限が設けられ…

Read More
看護師

岡山などの人工透析が必要な病気

私の父が最近人工透析になりました。それまで特に気にして…

Read More